会社概要

ご挨拶

「人に優しい製品づくり」を基本に、『真心』でご提供。

当社は1958年(昭和33年)設立以来、60余年の長きに亘り「外食産業」界に携わって参りました。

会社設立と同時にチャツネの製造販売を開始して以来、総合食品メーカーを目指し新製品の開発に積極的に取り組み続けてきました。この間、業容拡大に伴い、二度に亘る本社工場の移転、さらには和歌山工場の設立など、戦後の日本経済が劇的な発展を遂げてきたのと時を同じくし、当社も数多くの困難を克服し現在を迎えるに至りました。

これも偏にお取引先様、お得意先様に恵まれ、その絶大なるお引立て御支援の賜物と、心より厚く御礼申し上げます。

現在は、情報や物の豊かさに伴い人々の欲求も多様化しております。企業も自らを柔軟に変えて行かなければ、熾烈な競争に生き残ることは出来ません。

私たちは、食文化の原点は『人』という創業の原点に基づき経営に取り組んで参りました。これからもその「信念」は変わることはありません。「人・製品・企業」の三要素の連帯すなわちコミュニケーションこそが、安全性の高い優れた「創造製品」を生み出すと確信しているからです。当社は常に人々のニーズを的確に把握し、外部環境の全てを見据えた確かな企業運営で、食文化の発展に努力を続けて参ります。

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

GSフードの人気ブランド